ぷるぷる φ( ・ ω ・ ) めも

お越し下さりありがとうございます。

人生あっという間やから、いつまでも拘ってたら損なのにね~(´・ω・`)

生まれてきて良かったて思いが込み上げてきたってそんなん一度もないし、小さい頃から、こんなんやったら生まれたくなかったって思うばっかりで、産んでもらっただけで感謝て、産んでくれたってとこだけ考えたら、母のことやから産むことも不満だったやろに、できてしもたもん外に出さなしゃあないやろし、しゃあなしに出産ていうのをしたって感じなんやろなと思うと、私は生まれる運命で、母は私を産む運命だったんやから、そう思うと、わるかったねってことになるんかな、ぐらいしか思えない(・ω・)

 

 


母は肌が土気色なんだけど、私を色白に産んでくれて、母は毛深いのに、私の体毛は産毛程度やし、母はお料理が嫌いやから作れるおかずの種類少ないし味も不味いけど、私味付け上手いし、母は髪真っ黒で太いけど、私の髪ちょと茶色くて細くて指通りいいし、母は阿呆やけど、私は学校の勉強はできたし、他にも、母はこうじゃないのに私はこうで良かったってこと色々あるから、そこを感謝するようにするって努力は地道にしてるんだけどね(`・ω・´)

 

 


人生あっという間やから、いつまでも拘ってたら損なのにね~(´・ω・`)